Facebook Page

1イン2アウトを実践。モノを増やさない習慣をつくる。

こんにちは。モノを減らしたいJinです。

いまは実家で暮らしてるんですが、モノが多い! 減らない!

もう一気に全捨てしてしまいたくなるけど、それは現実的じゃないよね。

1イン2アウトとは

DaiGoさんの人生を思い通りに操る 片づけの心理法則 を読みました。

勝手にものが増えていかないように習慣にしたい1イン2アウトです。

文字通り、1つ入れたら2つ出す、という習慣です。無駄な買いものをしなくなったとしても、自分にとって本当に必要なモノを手に入れることは当然あります。何かモノを1つ手に入れたときには、入れ替わりに2つのモノを処分することを徹底しましょう。

Daigoさんは処分できるモノを2つ見つけるまでは、すぐに新しいモノを家の中にいれないで玄関先に置いておくほどだそうです。

徹底してますね!

ところで1イン1アウトではダメなの?と思いますが、

1イン1アウトでは、知らないうちに家に入ってくるものには対応できないからです。

そうだよね、たまに忘れちゃうこともあるしね。

 

1イン2アウトのほうがモノは減っていくということ。

1イン2アウトを実践

ZARAにてコートを購入しました。コートなんて中学生以来ぐらいかも。

 

いままで寒い寒いと言いながらも、なんとかなってきたけどやっぱり寒い。

石川県住みで雪が降る地域なので、厚手のアウターは必要です。

 

ちなみに、キャメルなんていままでなら買わない色だけど、

  • 黒色に合う
  • いままでと違うイメージになる

という理由で購入。

 

1コ購入したので、2コ捨てます。

  • 仕事用にGUで購入した黒いシャツ
  • ゴムが伸びたアクセサリー

 

また仕事用や作業用にとっておいたシャツだけど、他のでも代用できるし、そもそも仕事用にむりやり買ったシャツなので気に入ってないので捨て。

アクセサリーは、ゴムが伸びちゃってる。まったく使ってないし、こんなのあったな〜ってほどのものだったので捨て。

 

探せばあるよね。まだまだ使ってないものや要らないものが。

なかなか一気に減らせなくても、せめて細かく捨てていけば増えない!

1イン2アウトを徹底して、モノを減らす習慣にしたいということでした。

それじゃまた。