ハイエース旅行

タンスをひとつ減らして強制的にモノを減らす作戦!

こんにちは!身軽に生きたいJinです。

いまは実家にもどって暮らしているので、とにかくモノが多い!
一人暮らしや二人暮らしならモノが少なくても、実家にはモノがわんさか残っている人も多いのではないでしょうか。

私もしばらく二人暮らしだったので、実際に実家に戻ってきて、モノが多いのに愕然としています。笑

強制的にタンスを減らす

こどもの頃から使っていたタンスが残っているので、ついついそこに入れちゃう。
でもいまの趣味のタンスでもないし、大きいしで正直いらない!

でも、このタンスは親が買ってくれたもの。

なので捨てるのはダメと言われてしまったので、使っていない部屋にただ移動することに。
勝手に捨てるのも申し訳ないし、まぁ仕方ない。親の許しがなければムリか。

収納スペースを減らす

身軽に暮らしていきたいので、これからはモノを少なくしたい。徹底的に。

収納スペースを減らしてしまえば、強制的にモノを減らせる。はず。

これからは、本当に必要なものやお気に入りだけで暮らしたいので、減らす作業は進めていくつもり!

「わたしのウチには、なんにもない。(2)」
の著者:ゆるりさんも、

捨てたいのに捨てるモノがなくなったら、わざと収納スペースを縮小する方法をとっているそうですからね!

引き出しを減らす

そもそも洋服をたたむのは面倒なので、洋服はハンガーにかけるタイプのほうがラクだな。
さらに吊るした方が、把握できて使いやすそうだしね!

ということで、タンスの中身を捨てたり移動したりして、タンスをひとつ減らしました。

見ためからモノを減らす

そもそもタンスは大きいのでどうも圧迫感を感じるし、中身を忘れてしまうので、
なにを持っているのか把握できずにいたので

なんとかしたかったのです。

 

実家からまた引っ越すときは、確実にタンスは持っていかないであろうから、

んーやっぱりいらないなぁ。
申し訳ないけど。

 

やっぱり、収納スペースが多いからモノが多くなるのかもしれないと考えたのでした。

それじゃまた!

Sponsored Link