Facebook Page

キャンプでホットサンドを作るために購入した道具を4つ

「キャンプといえば、ホットサンドでしょう!」
と夫が言っていますが、みんな違うよね?と思うJinです。ども。

最近キャンプに興味があるのですが、道具はまったく持っていません。

 

何から購入していけばいいのかさえ分からないので、まずはホットサンドができるように道具をそろえました!

 

他の道具はないので、いきなりキャンプに行かずに、家の庭で作ってみましたよ。お試しで。

[voice icon=”http://nomadolife.net/wp-content/uploads/2017/06/Jin0624.png” name=”Jin” type=”r big”] 軽くプチキャンプ風![/voice]

これだけで簡単にホットサンドが作れる

今回購入したもの

 

バーナーは、ワンバーナーとツーバーナーのどっちがいいか。

4人ぐらいならツーバーナーだけど、2人ならワンバーナーで充分かと判断。
ツーバーナーだと持ち運びも大変そうだし、場所もとるしね。

日本製のノーマルガス

まずはガスがなければ話にならないよね。

 

グリーンもあるのだけど、夫が黄色をチョイス。

なんとなく、かっこいいかららしい。笑

 

ガスは詰め替えてずっと使えるみたいなので、今後のためにも一緒に購入しておいた。

場所を取らないたためるワンバーナー

ワンバーナーなので、上に鍋やホットサンドイッチクッカーを置いてもひっくり返らないようにこれにしました。

さらに、こんなにコンパクトになるので場所に困らない。

 

これ、実際に外でやっていて実感したのだけど、防災にもなりそうです。

キャンプ用品って何かと防災用品になるよね。ランタンとか寝袋とかさ。いーね!

コールマンのホットサンドイッチクッカー

肝心のホットサンドイッチクッカーは、コールマンに決定!

お値段もお安めだし、デザインもかわいいし。

 

ここで実際にホットサンドを作ってみた

食パン6枚切りを2枚合わせて挟んで焼くだけ。ちょっと食パンの耳が出ちゃいました。

食パンの上に、マヨネーズを塗って、ハム、チーズ、あとはケチャップもちょっと塗ってまた食パンで挟んでって感じ。順番も中身も適当でおっけー。

実際に焼けたのは、あっという間だった。いい色だな。

ランタン柄もかわいいな。笑

熱々はうましでした!

 

さらに2回目だと、すでにあったまってるのでもっとすぐ焼けた。

 

これは中に仕切りがあるので、切りやすいはずです。

が、わたしらは大ざっぱなので手で切っちゃっいましたけど…。

 

キッチンのガスコンロでも使える

あ!このホットサンドイッチクッカーは、バーナーじゃなくても、キッチンにあるガスコンロの上でもできるので便利みたいですよ。

まだやってないけど。

食べたくなったら気軽にできるってのもいいですよね!

 

ホットサンドの中身は、いろいろとバリエーションを増やせばもっとたのしめそうだしね。ワクワク。

って話でした。
それじゃまた!