綿95%のインナーを1年着用してきた結果。

スポンサーリンク


どうも。ナマケモノ主婦のJinです。

洋服は素材が重要だなと思った話です。

問題はこの長袖のインナー。

1年ぐらい着用しています(夏以外)

素材は

  • 綿 95%
  • ポリウレタン 5%

 

綿100%がいいとは聞いていたけど、95%ならまだいい方じゃないかと安易な気持ちで着用していました。

が・・・

え!なんか白いものがある。

全体というより部分的に。
内側も外側も同じ箇所が集中して白くなっています。

 

ついてるだけ?と思ったけど、より近づいてみると

中から出てきてるみたい。

ゾッとした。

 

 

やっぱり綿100%のものにこだわった方がよいのかな。

それともこのインナーが悪かったのか。

 

どっちにしろ肌は強くないので(子供の頃アトピーだったからか分からないけど)、

肌に直接触れているインナーだからこそ、特に素材に気をつけないといけないですね!

 

それじゃまた!

関連記事→失敗しないための好きなファッションやなりたいイメージがほしい。

 

スポンサーリンク







ABOUTこの記事をかいた人

Jin

新卒から約半年で会社をクビになった経験を引きずっているのか、会社勤務へのイメージが悪い。 モノと時間と場所にしばられない暮らしがしたいナマケモノ主婦です。