Facebook Page

【石川県】のとじま水族館に行ってきた!壮大な青い世界に魅せられた話。

こんにちは。水族館の魅力に気づいた Jinです。

石川県の能登の方へドライブがてらお出かけし、のとじま水族館へ行ってきました!
夫は乗り気だったけど、正直、私は期待していなかったんですよ。水族館かーみたいなテンションで…。

だけど、、、結論から言うと、自分でもびっくり。すんごく楽しかったんですよ!笑
ずっと見てられる。飽きないんだってね。

水族館は、大人が何回行っても楽しめます!!

水族館巡りも悪くないなって思いはじめていたりして。

コンビニでチケットを買おう!

まずは、チケット。

今回はじめて知ったんだけど、のとじま水族館の入場チケットは、コンビニで買うと少しお安いんですよ!

1850円→1650円 になるので、少しお得。当日でもコンビニで変えるので購入してから向かいましたっ。

それでは水族館へ

入口を入ってすぐには、ジンベイザメが泳ぐ水槽でした!
おー大きい!!

が、写真はキレイに撮れず。。下手くそ。

 

続いて、

マダイの音と光の世界。
おっきな水槽にたくさんのマダイが泳いでいて、音楽に合わせて光りが変わる水槽。

ここ、けっこうキレイだったんだけど、写真では伝わらない?笑

 

これは今やっているイベント企画だったと思う。
青いヒトデ。手前でぺたんとなってる。

色合いがなんかカワイイ。

クラゲ。ここあたりもライトアップ?されていた。

クラゲの光アート。おもしろい空間でした。

そしておなじみのペンギン!!
かわいかった。

飼育員さんがエサを持って来たら、みんな一斉に部屋に入っていくんだけど、1匹だけ部屋には入ったかと思ったら出て来てプールへ。ずーっと泳ぎながら鳴いていた。

団体行動ができないのが1匹。人間もペンギンも一緒?

 

海のトンネル?アーチみたいな場所もあり。

 

そしてまた、別の建物へ。

これまた大きな水槽に

んん!? 群れが。

これは、イワシのビッグウェーブ。約1万尾のイワシが円を描くように群れ、集散を繰り返す様子なんだそう(パンフレット調べ)。へぇー!

そして、

今回1番かわいいと思った、アザラシ。
活発にずーっと動いてた。これ、ずっと見てられる!笑

たまにひょこっと顔だけ出して、氷の上に顔を置いては、また潜って泳いでいく。
ほんとずっと動いていて見ていて飽きない!

で、この建物から出たらちょうど、アザラシとのふれあい体験の時間だったらしく、ちょっとだけ背中を なでなで できました!

感触は、柔らかいけど、しまっている感じ。ホワンホワン柔らかいと言うよりも、かた柔らかいみたいな。アザラシの体は脂肪で覆われているんだって。体重は90kgもあるという。

他には、手を振ってくれたらり、手を口に近づけてふふふ、みたいな仕草をしてくれたり。
芸達者!
たぶん直にふれられたからか、1番アザラシが印象に残ったし、かわいかったなぁ。

水族館はオトナも楽しい!

夫の後輩が、水族館は何回行っても楽しいですよ!!とオススメしてくれていたけど、ほんとそうだったよ。
行けてよかったー!

気が乗らなくても流れに乗ってみるというのもいい。
水族館は大人が何回行っても楽しめる場所だと再発見できたましたとさ。

次はどこの水族館へ行こうかな。

それじゃまた。

合わせて読みたい