Facebook Page

ナマケモノなのであらかじめ家事分担を決めておく。

うちは、両親と同居しています。
なので、家事も母親と分担です。

いままでは
朝食も夕食も一緒に台所に立って、
半分ずつ作ったり、わたしがメインを作ったりしていましたが、

料理分担は月日が経つうちに、
いろいろやり方や分担が変わってきています。

 

いまのところは、

朝食は母親が作っているけど、
朝食の皿洗いと洗濯は私の担当です。

お弁当のおかずは、
わたしが作り置きしたものや昨日の残り物があればそれを詰めますし、
なければ母親がつくったりしています。

夕食は、週2日は母親が作っていて、
それ以外はわたし。

ほかにも細かくあります。

 

とまぁ、主婦が2人いるので、
分担を決めたほうがやりやすいです。

そのほうがそのつど考えたり確認をとらなくてもいいから
時短になるともいえます。

さらにいえば、わたしはなまけものなので、
決めておかないと行動できないのです。

なまけもののあなたがうまくいく57の法則

を読み、やっぱりそうだよね。と納得した部分もありました。

なまけものには曜日で作業を決めておく。
ということが合っているようです。

 

わたしの両親との同居なので
ただでさえ、甘えがでてしまいます。

時間ができたらやるとか、母がやってくれるだろう。
ではよくありません。

 

なまけものだからこそ、分担や曜日を決めておくことで
強制的にするしかない状況になり、行動できています。

ほんとうは全部やったほうがいいぐらいなのですが。。

 

なまけものなので、読んでいます。


なまけもののあなたがうまくいく57の法則 (だいわ文庫)