ハイエース旅行

【北海道/初山別村】金比羅神社やみさき台公園キャンプ場を紹介!

こんにちは!

ハイエースで車中泊をしながら、8月の北海道を旅行してきました。

オロロンラインでの観光や絶景スポットの紹介のなかから今回は、

初山別村にある金比羅神社やみさき台公園、キャンプ場などについての記事になります!

Sponsored Link

金比羅神社やみさき台公園へのアクセスは?

金比羅神社の場所をグーグルマップで調べると、

北海道苫前郡初山別村豊岬

となっています。

実際に向かってみたのですが、場所や駐車場が良く分かりませんでしたw

とりあえず近くにある「道の駅ロマン街道しょさんべつ」に車を停め、周辺を散歩することに。

海の方へ歩いていくと、テントがびっしり!

どうやらここは、

みさき台公園キャンプ場

キャンプ場になっていたようです。

狭い場所に、テントがこれでもか!とびっしりと張られているのには、衝撃を受けましたw

駐車場には車もいっぱい。

密集しているのは少し息苦しそうですが、

前を見渡せば海が青く綺麗に見え、見晴らしも良く気持ちいいだろうな感じました(*´ω`*)

夏休みだったのでか、さらに多くの方がいたのでしょう。

Sponsored Link

関連記事:

オロロンラインの観光や絶景スポットは?取り締まりも厳しい?

黄金岬海浜公園(留萌)の駐車場は?アクセスやキャンプ場などは?

新潟から北海道までのフェリー!料金や移動時間、客室は?【車旅】

金比羅岬灯台

ということで、さらに歩いていくと、

金比羅岬灯台

灯台が見えてきました。

金比羅岬という地名の由来は、

この海域を旅行する船舶が、夏季は濃霧、冬季は日本海からの強い風と吹雪で進路を誤り、多くの海難が発生したことから、金比羅様を祀ったことによると言われています。

この下には、バンガローも見えますね。

ログ型で4~5人用だそうです。

こちらの料金は1棟 4300円~とのこと。

この景色がカラフルでかわいかったのでパシャリ!

でも写真では分かりにくいですね。あれ?w

金比羅神社の場所がややこしい!

ということで、やっと発見しました。

金比羅岬への看板!

金比羅神社は、みさき台公園や金比羅岬灯台の下にありました。

ここから下る必要があるのですが、

運動不足の私には、つらかったw

下から見たらこんな階段でした。

ここまでくるともうすぐ!

あとは進むだけ。

すると左の方に見えてきました。

満潮時には海に浮かんで見えて、海に浮かんでみえる鳥居になるようですが、残念。

行ったのはお昼でしたしね。

がっつりコンクリートが見えてましたw

そして逆光だし(*´ω`*)

ちなみに、金比羅神社のすぐ横に数台分の駐車場がありました。

いや、あるんかい!w

長い階段を上り下りする必要がなかったやん!

とは思いましたが、よい散歩になったので良かったはず(*´ω`*)

ということで道の駅から随分歩いてしまいましたが、実は直接行けそうです。

まとめ

諦めずに歩けば見つかる金比羅神社!

8月のみさき台公園キャンプ場はテントがびっしり

北海道は本当にキャンプ場が多いですね!キャンピングカーも多く見かけましたし。

北海道は最適な場所なんでしょうね、夏は暑すぎませんし。

夏の北海道は本当によかったです!

とくにオロロンラインを車で走っていると、とくに良さが分かります。

信号や車も少ないので、快適(*´ω`*)

ということで「北海道車中泊のハイエース旅行」の1記事でした(*´ω`*)

それではまた!

Sponsored Link