真田丸の舞台、長野県にある上田城跡公園に行ってきた話。

スポンサーリンク


こんにちは!真田丸にはまったJinです。

毎週日曜のよる8時
今年の大河ドラマ「真田丸」を一話もかかさずずっと観ています!

一話も欠かさず観ているなんて!それにもビックリ。

大河ドラマをまじめに観たのなんて、「利家とまつ」以来!
石川県出身なのでね。そりゃ観るよ。

それはさておき、今年の夏に

その真田丸の舞台のひとつでもあった、
上田城跡公園に行ってきました!

真田丸を観ているので実際に見に行きたいというのもありましたが、

以前ブラタモリでもここを歩いていたので
余計に行きたかったのです。

1108-2

復元されたという門。
現在の上田城には真田の痕跡は残ってないと言われているそうだけど、

ブラタモリでは、
もしかしてこれは真田の痕跡ではないかというものを探して紹介されていました。

1108-3

これはから堀ですが、水を抜く穴があるので
おそらく真田のころは水があったのかもしれないとのこと。

 

1108-4

当時は崖の真下に川が流れ、堀の役目を果たしていたので
防御力もより高かったそう。

とても高い!!

 

お城はなく跡地だけですけど、
充分でした!

ブラタモリで観た記憶を
すこし覚えていたので、よりたのしめました!

行く前に観直してから行けばさらに堪能できたのにと
ちょっとおもいましたが。

簡単に攻められない場所だなということも分かったし、
とても興味深くおもしろいものでした。

 

いまは書籍化されているみたい。

 

 

 

スポンサーリンク







ABOUTこの記事をかいた人

Jin

新卒から約半年で会社をクビになった経験を引きずっているのか、会社勤務へのイメージが悪い。 モノと時間と場所にしばられない暮らしがしたいナマケモノ主婦です。