ハイエース旅行

【ネット通販】コンビニ受け取りの現状は悲惨。

こんにちは。ネットで買い物することが多いJinです。

ネットで購入した荷物をコンビニ受け取りにしたら、店員さんの作業がかわいそうなくらい多くて、これはどうなのだろうと思ったのでその話です。

Sponsored Link

ダレトク? なコンビニ受け取り

少し前に佐川急便の配達員の行動が問題になっていましたが、

世の中が便利になって指先一つで買い物ができるようになり、現状の配達員の業務はかなり多忙を極めているんじゃないかと心配しています。

(その配達員の行動自体は良くないことですが)

ということで、少しでも配達員の負担を減らせればと思い、ちょうど買うものがあったので初めてコンビニ受け取りにしてみました。

 

夜に夫と荷物を取りに行くと、店内のお客さんはまばらでした。

私たちはまず、専用端末?で荷物受け取りのレシートを発行して、ついでにドーナツを2コ持ってレジへ行きました。笑

 

レジではまず、荷物受け取りのレシートを出したら、

店員さんが商品を探しに行って、

領収書兼受け取り確認票をプリンターで印刷して、

そこにハンコ押して、

で荷物に貼ってあるシールを剥がして、

そこに受取人がサインをして、

さらにドーナツを精算してと(これが余計?笑)妙に時間がかかっていたので、

こっちが申し訳なくなってしまいました。

 

しかもそのときは、夫の名前とわたしの名前の荷物が2つあったので、荷物ごとにその作業をしているわけです。

店員さんのやる作業が多すぎる!

 

もしあれが混雑時だったら、

店員さんもやだし荷物を受け取る側もやだし、列についているお客さんもいやです。

コンビニは大量の荷物を預かってなきゃいけないので負担だとは知っていたけど、荷物の受け渡しがあんなにメンドウだとは…。

これって一体ダレトク?

 

配送会社はラクになって良いと思ったけど、これはコンビニにしわ寄せが来すぎています。

もっと作業を簡素化して、配送会社もコンビニもお客さんも、Win WIn (Win?) であってほしいと願うのです。

それじゃまた。

Sponsored Link