ハイエース旅行

「道の駅ピンネシリ」北海道での車中泊におすすめスポット!

こんにちは!

ハイエースで車中泊をしながら、8月の北海道を旅行してきました。

1日目は新日本海フェリーに乗り、2日目はオロロンラインを走り北へ向かいました。

そして2日目に車中泊をした場所「道の駅ピンネシリ」がおすすめだったので紹介していきます。

Sponsored Link

「道の駅 ふるさつ公園」は?

2日目の朝に小樽港に到着してからは、オロロンラインを走り北海道のさらに北のほうを目指しました。

小樽港出発が4:30

その後はオロロンラインを走りながら観光し、宗谷岬に17:20ごろに到着

2日目の予定はここで終わりなので、次は車中泊する道の駅を目指します。

はじめの車中泊場所予定地は、

宗谷岬から約30分ほどの場所にある「道の駅 ふるさつ公園」

ブログなどで調べていてもこの場所で車中泊をした人も多いし、場所的にもちょうど良いので「道の駅 ふるさつ公園」を目指しました。

・・・

到着したのは夕方でしたが、すでに車中泊をしている車も多かったです。意外と車が多くてビックリ!

そして、その場所にレストランがあったので夕食を食べに入ったのですが、店員さんの態度が悪く残念な気持ちになりました。

さらに、駐車スペースは広いのですがトイレは独立していて少し離れた場所にあったりして、ちょっと居心地が悪くなる一方です。

(そんなの気にしなければいいだけの話なのですが)

そして、外は寒かったですし!w

8月の上旬とはいえ、夕方になると北海道の宗谷岬周辺は半袖では寒かったのです。

さすが最北の地。ここまでとは。

そんなこんなで、この場所はやめて違う車中泊場所を探すべく進むことにしました。

次が今より残念だったらどうしようと思い内心ドキドキでしたがw、チャレンジしての失敗ならいい!ってことで行動しました(・´∀`・)

ということですので「道の駅 ふるさつ公園」が悪いわけではありません。

Sponsored Link

関連記事

【道の駅あいろーど厚田】北海道での車中泊にもおすすめスポット!

「道の駅ピンネシリ」北海道での車中泊におすすめスポット!

さて。2日目の車中泊場所は、翌日の予定地である「旭山動物園」に向かうルート上にある道の駅を探すことにしました。

時間も遅かったので次にある「道の駅 ピンネシリ」で車中泊をする前提で移動します。

道の駅までの移動が夜だったからか、途中でキツネやタヌキを目撃し一瞬テンションが上がりましたw

そして、結果的には車中泊場所を移動してよかったです!

到着した「道の駅 ピンネシリ」は、車は数台停まっていましたが静かな場所でした。

車通りが少なく、朝までぐっすり寝ることができましたよ(・´∀`・)

ログハウス風の「道の駅 ピンネシリ」は、もともとオートキャンプ場が道の駅になったとのことで、敷地内にはオートキャンプ場やコテージもあります。

道の駅が受付になっているようですね。売店の営業時間は9時から17時とのことです。

そして、コインランドリーもありましたよ!

24時間利用できるようですし、長旅している方にはありがたいですよね!道の駅にあるのは初めて見ました。

ということで結果オーライというカタチになりました(・´∀`・)

車中泊場所などはある程度は予定を立てるのですが、その状況次第で変えて行けば良いのです!

全く調べずに動いたので内心ドキドキしましたがw

まとめ

車中泊場所の予定を立てるけど、状況次第で変えていこう

自分の直感を信じようw

ということでした。

ということで「ハイエース車中泊の北海道旅行」次の記事に続きます(・´∀`・)

Sponsored Link