Facebook Page

オリンピックでのロードレース競技(自転車)について!日本以外で人気

ナマケモノ主婦のJinです。ども。

今年のリオ オリンピックで、日本人がはじめてカヌーでメダルをとりましたね!

“初” ということは、なににおいてもスゴイことです。

 

言い方は悪いですが、日本人は日本人が強い競技しか興味をもたないので、カヌーは、メダルをとったのできっと興味をもってもらえることが増えるでしょうね。

ヨーロッパでは大人気のロードレース競技

1

ロードレース競技はヨーロッパでは人気があるのに、日本では全くといって人気がありません。

日本でもロードレースの競技ももっと人気が出てほしいと応援しています。

夫の趣味がロードバイクなので、影響され興味がでたというのも理由のひとつですが。

ロードレース競技と競輪は全くの別物!

ロードレースとは、自転車で長距離を走ってきそう競技です。

陸上競技でいえば、長距離走のマラソンみたいな感じ。
でもマラソンと違うのは、ロードレースはチーム戦です。

おなじグループのひとりを勝たせるために、力を合わせます。

意外とドラマがあるのです!

あ、競輪とロードレースはちがいますよ。

まちがえる人が多いのですが、陸上競技でいうと、競輪は短距離走な感じです。

足の太さも全然違うんです。

 

ロードレースをしている人の足は細い人が多く、競輪は太いです。

余談でした!

日本では人気がないロードレース競技

ロードレースは世界的に人気が高い競技であるものの、日本ではあまり人気がない。

 

リオオリンピックだって、日本はテレビ中継はもちろんない。

でもかろうじてNHKのネットのほうでは中継していたので、少し観ていました。

6時間以上あるのですべては観てませんが。
(途中で寝てしまいましたが)

というのも、解説さえついていなくてただ自然の音のみ流れているという感じ。

どこに誰がいるかもわからないので、これはけっこうきつい!

男子は解説がなかったけど、翌日の女子は解説がついたので少し改善されてよかったです。

 

ロードレースも、今回のカヌーのようにメダルをとってくれればもう少しとりあげてくれるかも。

そうなれば、うれしいなぁと思ったのでした。

それじゃまた!