ハイエース旅行

シャワー施設のある道の駅びえい白金ビルケ!銭湯苦手ならおすすめ!

こんにちは!

8月の北海道をハイエースで車中泊をしながら、旅行してきました。

今回は3日目の様子です。

旭山動物園のあとは、道の駅びえい「白金ビルケ」によってきました!

偶然発見してうれしかったのですが、ここは「シャワー施設がある」道の駅だったのです。

実は私、車中泊の旅をしているけれど、大浴場や銭湯が苦手なので、お風呂問題はどうしようと思っていたので運が良かった(*´ω`*)

そんな今回は、

シャワー施設のある道の駅びえい「白金ビルケ」についてまとめてみようと思います。

Sponsored Link

シャワー室の料金や時間は?銭湯苦手ならおすすめ!

旭山動物園を13:30頃に出発し、青い池へ向かっている途中でした。

ふとシャワーだけ借りられるところはないのか?と探していたところ、道の駅びえい「白金ビルケ」にシャワールームがあることを発見し向かうことに。

車中泊をしながら旅行している人は、銭湯などの大浴場にさくっと入りに行くイメージが強いですが、私は苦手。

ハイエースで車中泊の旅は楽しいのですが、そのお風呂問題がネックだったのです。

そんな時に知った、シャワー施設ありの道の駅。

しかも次の目的地の近くにあるので、そりゃぁもう行きましたよ!

道の駅びえい「白金ビル」にある、

シャワールームの使用料金は1回200円(税込)。時間は30分。

タオルやシャンプーなどは料金に入ってませんので、必ず持参しましょう。

シャワールームは2室あって、もちろんしっかり鍵をかけて使用できます。

中は、シャワーブースと洗面台、着替えられるスペースがありました。

シャワーするだけなので充分な広さです。

ドライヤーもありませんがコンセントはありましたので、髪が長い人は、ドライヤーを持って入ることをおススメします!

私の髪はミディアムぐらいあるので乾かしたかったのですが、旅行に持参していませんでした。

気温が高いのもあってか、タオルでしっかりふいてなんとか乾きましたw

なんとかなるもんですね(*´ω`*)

Sponsored Link

関連記事:

1日目

新潟〜小樽のフェリー「あざれあ」の部屋は?wifiの電波はある?

3日目

旭山動物園の駐車場は無料が便利!混雑の時間やおすすめは?

道の駅びえい「白金ビルケ」の紹介

道の駅びえい「白金ビルケ」は、

2018年5月12日にNEWオープンしたとのことで、駐車場は満車に近かったですし、車の出入りが多かったのが印象的です。

夏休み期間中の日曜日ということもあり混雑していました。

パークゴルフ場もあるのでさらに人気なのかもしれませんね。

そして敷地内には、他にもアウトドアブランド「THE NORTH FACE」やハンバーガー店、売店などがありました。

そして少し歩いてみて気付いたのですが、それらの建物の後ろにあった芝生広場がちょっとした遊べるスペースになっていました。

卓球台やアコーディオン、木琴(鉄琴?)などが散らばっておいてあるではないですか!

(写真は全体を撮ろうとしてちょっと分かりにくいかも)

しかも置いてあったそれらが白色というなんとも面白い空間。

外で遊べるっていいですよね。

それがまた心地よい感じでした(*´ω`*)

まとめ

車中泊は好きでも銭湯が苦手ならシャワー施設がある道の駅が便利!

自然の中で遊べるスペースが癒される

事前に調べずに行ったのにラッキーでした!ここだけではなく全国的にもチラホラあるようです。いいですね!

ということで「ハイエース車中泊の北海道旅行」次の記事に続きます(・´∀`・)

Sponsored Link