Facebook Page

【金沢場所】相撲巡業で見た!印象に残った内容

こんにちは!相撲好きのJinです。

2017年10月の相撲巡業【金沢場所】へ行ってきましたので、印象に残った内容を勝手にお伝えします!

相撲業界の縦社会がしっかりしてる

白鵬が稽古しに土俵へ来たら、あらかじめ土俵で練習していた力士たちがひとりひとり白鵬に挨拶しに行ってぺこっと頭下げたりしていた!

これは本場所では見られない光景。
相撲は、強い人が絶対なんだろうな。そして礼儀正しい。

本当に縦社会がしっかりしているように見えた瞬間でもあった。

白鵬は人格者

土俵上の稽古で輝を選んでくれた白鵬。

これは大体地元力士を選んでくれるみたいだけど、輝がわりとヘトヘトになるまでやってくれていたし、会場を盛り上げようとしていたのも感じた!

巡業のことを考えているからできた行動だろうし、相撲のことをすごく考えてるんだな。白鵬って本当にすごい。
白鵬は人格者だった。

輝が頑張っていた!

金沢場所なので、地元力士は当然人気があります!
石川県出身の力士でいま名が出てきてるのは、遠藤、輝、炎鵬。

今回は遠藤関がいなかったのは残念でしたが、その分、輝関が頑張ってた印象!

稽古の時、白鵬に指名された輝がかわいがられていましたし、そのあとの子供の稽古、髪結実演、番外取組まで輝がやっていました。

実際に稽古しなくてもいいから、遠藤関が出てくれたらうれしかったなぁ。地元なんだから盛り上がりが違っただろうに。
とはいえ、ケガしてるだろうから仕方ないことだけどね。

本場所と違って会場がなごやか

昨年、はじめて行った名古屋場所では汚いヤジも飛んでいて、ちょっとイヤな感じも受けました。
だけど、巡業はそんなことはないし、なごやかだしで、安心して見てられます。

力士たちも本場所ほど緊張していなさそうに見えたしね。そりゃそうだけど。

あとは、握手やサインをずっとしていた力士たちには好感を持ちました。いい人だなって。そんな力士たちは応援したい。

関連記事→【大相撲】平成28年の名古屋場所に行ってきた話。

最後に

テレビ観戦だけだと分からないことが多くて、良くも悪くも力士への印象が変わりました!
良いことの方が多いけどね。

巡業で人当たりの良さや優しさ、体まで(笑)、生で見れたことで、テレビでは分からないことが知れて、相撲への見方が変わりました。

相撲好きなら1回は巡業に行ってみるの良さそう。新しい発見があるかもしれませんよ!

それじゃまた。

関連記事→【金沢場所】はじめての相撲巡業で知っておきたいこと