ハイエース旅行

【交通事故】太ももが痛くても原因は他にあるって知ってた!?

こんにちは!ナマケモノ主婦のJinです。

今年の4月に交通事故にあって、当初は痛くてしかたなかったけど、いまではもうすっかり体がスムーズに動きます!
これが当たり前じゃなかったなんて、もう忘れてしまうほど。

[voice icon=”http://nomadolife.net/wp-content/uploads/2017/06/Jin0624.png” name=”Jin” type=”r big”] 健康ってすばらしい!笑[/voice]

今回は、交通事故にあってから太ももが痛くてそれが謎だったけど、原因は太ももじゃなかったんだよ!ということを伝えておきます。

なぜか太ももが激痛だった

事故時は、首と腰を捻挫して、他の痛いところは打撲だろうと言われてたから、もう事故から1ヶ月が経過したころには、腕や手やふくらはぎなどの打撲部分はもう痛まなくなってた。

なのに、

散歩しているとき
イスに座っているとき
立ち上がるとき

など、なぜか太ももだけが痛いまま。

かなりの痛さでしたよ。早歩きや大股でがしがし歩いていると、太ももが痛くなってくるので、小股?で歩いたりして痛まないように気をつけて歩いたりして。
ゆっくり歩けば痛まないので、ゆーっくり歩いていました。

ロボットみたいに笑

[voice icon=”http://nomadolife.net/wp-content/uploads/2017/06/Jin0624.png” name=”Jin” type=”r big”] でも、肩や首、腰ならわかるけど、なぜ太ももが一番痛い?[/voice]

 

ズバリ!原因は腰にあった!

それまでは週1で、肩や首の治療と診察を受けに通院してきていたから、事故時のような首痛や肩が重いことはなかった。

だけど、なぜか太ももが痛すぎることを、いざ診察で伝えると、腰をおさえたりして痛いところがないか見てくれました。

で、結論。

太ももの痛みは腰からきているとのこと。

今までは痛い太ももに湿布を貼っていたけど、まったくの見当違いだったみたい。

湿布を貼るのは腰に!
腰と太ももはつながっているのですって。

[voice icon=”http://nomadolife.net/wp-content/uploads/2017/06/Jin0624.png” name=”Jin” type=”r big”] 腰には直接そんな痛みはなかったので、まさかでした![/voice]

それまでは首や肩は電気治療していたけど、

腰は電気治療が合わなくて治療してなかったし、そんなに痛くないと感じていたので、電気治療どころか湿布すら貼っていなかったんです。
だから余計に腰だけ治るのが遅れたのだろう。

やっぱり、痛みの原因はあるんですね。
なんというか自分のことながら原因を知って面白かった!

ちなみに人それぞれ原因は違うかもしれないので、これが正しいというわけではないけど、こういう事例もあるよってこと。

 

病院嫌いでも病院へ行け!

病院へ行かないと分からないことだったので、とりあえずは安心。

また腰も追加して電気をあてに病院へ通いました。

結果、いまではあれが嘘かのように、肩がずーんと重くなることもないし、太ももが痛むこともない。

普段病院嫌いなのですが、

やっぱり病院って行かなくてはならないんだよなーと思ったのでした。
面倒くさがりだけど、それを超えてくるくらいの痛さだったということですね。

それじゃまた!