Facebook Page

【鳥取県】鳥取砂丘と砂の美術館【2泊3日車旅】

こんにちは!旅するように暮らしたいJinです。

先週2泊3日の車旅に出ました。

  • 1日目は岡山県
  • 2日目は島根県

3日目は、一般道優先で鳥取県へ移動。

宿を8時半ごろに出発しました。

鳥取砂丘

鳥取砂丘に到着!

風が強すぎて、前に進めず。

髪の毛はぐちゃぐちゃに風に吹かれたし、強風が口に入って気持ち悪かったし、寒かったし…。

 

手前にある山?のてっぺんに登っただけであまり奥の方まで行かずに戻っちゃいました。

なのでこの先に何かあったのか、何もなかったのかよくわからず。笑

ちなみに、いつもこんな感じなのかをお土産の店員のおばちゃんに聞いてみたら、

「こんな強風なのはめずらしい」

とのことでした。

 

偶然か。

 

砂の美術館

そしてすぐ近くにあった砂の美術館へ。入館料は大人600円。

2018年1月3日までは「砂で世界旅行・アメリカ編」

とのことで、

アメリカの歴史や文化にちなんだ作品が展示されているとのことです。

入り口からババーンと!ハリウッド。

リンカーン。アメリカの歴史が砂像によって展示されていて、夫は改めてアメリカの歴史に興味が出たみたい。

砂にとっての敵である水(滝)が流れています。

前から見ると立体的でも横から見ると薄っぺらだったりします。それが技術なんでしょうね。

ニューヨークの摩天楼。

白熱電球や蓄音機。エジソン。

館内だけでなく、外にも少し展示されていました。こちらはトランプですね。

この場所からも鳥取砂丘が見えました。

 

砂の美術館は、テーマが変わったら展示内容も新しくなるので、また行っても楽しいだろうな。

 

それからまた一般道を通って、途中の道の駅でお昼を食べて、また有料道路で帰宅。

石川県に到着して、夜ご飯を食べてから家に帰宅したのは3日目の19時ごろでした!

 

ナビが古いので途中道を間違えたり、地図を見ながらの移動は、ちょっとキツかったけど。

3日間詰め込んだようだけど、意外としっかり眠る時間も確保できたので、無理せず車旅ができましたよ。

それじゃまた!

合わせて読みたい