Facebook Page

なにを減らしていいのか分からないけど、なにかを減らしたいときは。

こんにちは!モノにもしばられたくないJinです。

 

片付いた部屋で暮らしたい。
モノを減らしたい。

と思っているのに…気づいたらまた、
部屋がごちゃごちゃしている。

なにから減らしていいのか分からないけど、
なにかを減らしたい!とおもい、

フランス式整理術 で紹介されている

ガラクタ一掃大作戦のなかの一つ、
「ゴミ・アスロン作戦」を実際にやってみることにしました!

内容は、

・15分以内に捨てるか寄付するモノ27点を探すこと

これだけです。

実際にタイマーをセットしてやってみました。

 

15分後。

1107

なんとか探しましたが、ほぼ紙類という…。

集めた捨てるもの
・ショップ袋1枚
・ペディキュアパッド(100均)2個
・カーラー(100均)3個
・紙類8枚
・小さい袋類6枚
・小さい布1枚
・クリアファイル1個
・チャック付きのクリアな入れ物1個
・雑誌の切り抜き2枚
・パンフレットチラシ2枚

結果的に、紙類が圧倒的に多かったのは、
捨てる判断がしやすいからだとおもいます。

その他にも、また使うかも。とりあえずまだ捨てなくてもいいか。

という理由のモノもありましたが、

15分で何か捨てたい!という強制力を利用したら
それは、いらないほうになっていました。

きっぱりと!

 

「いつか使うかも」は、やっぱり使わないので、いらないですね。
改めてそう感じました。

気をつけていたはずでも紙類はあふれていたようです…。

 

気力がなくてやる気がおきないときはあるけど、
時間を決めて、強制的にモノを捨てるという作業もありですね!

 

参考にしています

フランス式整理術