人を操る文章術というものが気になる。

スポンサーリンク


こんにちは。文章を上手く書きたいJinです。

どうすれば文章術を身につけられるのかという目的のもと、読んでいます。

人を操る禁断の文章術
著者:メンタリストDaiGo

ブログの文章向けとは少し違うのかもしれませんが、文章術という点ではおなじです。

そしておもしろそう! ←ここ重要です。

おもしろそうという感情は読み進めていくワクワクにつながるし、
なにより、楽しむ!というのがわたしの基本スタンス。

この本の中でのメンタリズム文章術としては、

「自分が何を伝えたいか」ではなく、
「この文章を読んだとき、相手にどんな行動をして欲しいか」

で考えることをポイントとしています。

つまり、伝わる文章よりもしたくなる文章を書くということ。

文章力はビジネスでもとても大切な役割をしています。
この本のなかで紹介されているビジネス例はおもしろく、なるほど!と納得いくものでした。

 

読んでもらい心を動かし、行動につなげる。

わたしも、ブログをただ読んで終わりではなく、
行動するキッカケになったり後押しになればいいなとおもいます。

直接、顔を見て話すわけにもいかないので、伝わりやすい文章術を身につけたい。

もっと心に響くような文章を書けたら…。

 

人を操る禁断の文章術 を参考に勉強中です。

 

スポンサーリンク







ABOUTこの記事をかいた人

Jin

新卒から約半年で会社をクビになった経験を引きずっているのか、会社勤務へのイメージが悪い。 モノと時間と場所にしばられない暮らしがしたいナマケモノ主婦です。