ハイエース旅行

東村アキコの漫画をおすすめ!東京タラレバ娘だけじゃない!

こんにちは!マンガ好きのJinです。

現在放送中のテレビドラマ「東京タラレバ娘」の著者でもある漫画家の東村アキコさんの作品がおもしろいのでご紹介します。

個性的すぎるものばかりですがおもしろいです(*´ω`*)

ひまわりっ 〜健一レジェンド〜

主人公の父親が普通じゃない!おとぼけというか純粋というか、変わり者の破天荒な父親の言動がおもしろくて笑いました!

で、それに振り回される子供たちがたまにセツナかったり。

これは悲しいけど、実話だそうです。

 

このマンガを観て、うちの父親を思い浮かびました。笑

うちの父親もいきなり怒り出すことがあるんですよ。

さっきまで笑って話してたのに…何がスイッチか分からないので、まわりは大変なんです…。

 

東京タラレバ娘

「タラレバばかり言ってたら こんな歳になってしまった」

という気づいたらアラサーになってしまった女性3人の話です。

いまちょうどドラマ化されて放送されていますけど、マンガ版もおもしろいですよ!

東京オリンピックが決まって、ショックを受けていた周りのアラサーアラフォーの女友達をネタにそのまんまひどい漫画を描いてやろうと思って描かれた作品だそうです。

 

メロポンだし!

主人公のもとに宇宙人がやってきて芸能人を目指すという奇想天外なストーリー。

そして偶然なのか、母親が自称宇宙人というありえない設定。また出てくる周りの人たちも個性的なギャグっぽいマンガでした。

正直ついていけませんでしたが。笑

 

主に泣いています

これも実写ドラマ化していますね。

主人公がキレイすぎて惚れられるから職にはつけないし、居場所がバレたらストーカーされるから引越しを繰り返さなきゃだし、わざと変な格好をして惚れられないようにしなきゃいけないという、美人なのになぜか不幸な方向へ行ってしまうストーリーのギャグマンガです。

 

海月姫

これも実写映画化されていますね!

本格腐女子マンガ。オタクな女の子たちが集まるアパートを舞台に、主人公もだんだんカワイく変身していくという王道ストーリー。

変わろうとしないオタクたちに、

自分を変えたり、オシャレをしろというわけではないけど、
「鎧を身にまとえ」「戦闘服を着ろ」
というのは、その通りだ!と納得する場面です。

悲しいけど、人は見た目で判断する人がいっぱいいるから、オタクのままでは戦えないということ。

着るものひとつで人間は変われれるんだということを教えたのはいい場面でした!

 

最後に

東村アキコさんの作品は、個性的すぎるんだけど、そこがおもしろいんです。

そして、わりと実話だったり、モデルがいることが多いそうですよ。

個人的には、個性が強すぎる人は、好きですけど。笑

それじゃまた!

Sponsored Link