いざというときのための非常食!緊急事態になってからじゃ遅い。

こんにちは!ナマケモノ主婦のJinです。

今年は、とっておき家事2017をはじめています。
1月18日の家事は『非常食を考える』をテーマにしました。


(現在Twitterはやめました)

Sponsored Link

非常食を用意する

以前、非常食を準備しています。

非常食の準備をしっかりはじめる。

とブログにて記事更新してから、徐々に揃ってきています。

まだスカスカですが。
食べ物以外にも、あったら便利そうなものも一緒にごちゃ混ぜに入っています。

▽一覧はこちら

・コーヒー(ペットボトル)
・水のいらないシャンプー
・やきとり缶
・リッツ保存缶
・おかゆ
・水に濡らして冷えるタオル
・温めずに食べられるカレー
・お菓子
・軍手
・ガムテープ
・マスク
・布じゃない袋

それから他の場所に、

・水(ペットボトル2L)の段ボールを2箱

も常備しています。

ちなみに、リッツが日本製じゃなくなるというタイミングで、ぎり購入しました!
やっぱり日本製が安心です。

Sponsored Link

水のいらないシャンプー

これは忙しい朝、スポーツの後、入浴できない日など、気分転換にとも書いてありました。
私は車旅をすることもあるので、そのときにも使えそう!先に試してみるというのもありですね。


資生堂 フレッシィ ドライシャンプー スプレータイプ 150ml

冷感タオル

水に濡らして冷えるタオルです。

非常事態はいつ起こるかわからないので、もし暑いときだったらこれも使えるかも?という理由から入れておきました。
これは、以前サマソニに行くときに購入したタオルです。

暑くて干からびそうだったので、そのときは重宝しましたが、それ以後使えていなかったので備え箱に入れておきます。

温めずに食べられるカレー

温めなくても食べられるカレーが売っていました!
これは便利そうです。

お湯やレンジを使わなくても食べられるものを探していたんですよ。

近所のホームセンターにて購入。
温めなくてもいいし、製造後の賞味期限が3年と長いので非常食用にぴったり。

他にも発売されていますね!


ハウス 温めずにおいしいカレー 

非常食の賞味期限チェック方法

賞味期限は1ヶ月前になったら食べるようにし、また必要だと思ったものは、減った分を買い足すことにしています。

そして、

賞味期限は付せんに書いてあります。賞味期限のチェックは、1ヶ月単位で年月ごとに分けて管理しているので、
月ごとにチェックでき、その月が終わったら、そのまま捨てられるようにしています。

合わせて読みたい

付箋好きです(笑)

そして、
せっかくなので毎月の家事として、毎月18日を、防災の賞味期限をチェックする日にしていくことにします。

それじゃまた。

Sponsored Link