iPadをノート代わりに!今更ながらiPadPro(2018)を購入した理由

2019年3月にはiPad AirやiPad miniが発売されましたが、今更ながら昨年11月に発売された

「11インチiPad Pro」を購入しました。

おもにノート代わりにしてペーパーレス化するのが目的ですが、まずはKindleで試してどうだったか?なぜ11インチiPad Proを購入したのか?理由は?などの記事です。

Sponsored Link

iPadをノート代わりに

私は毎日のようにスケッチブックを使っていました。

その日のしなければならない作業内容、ブレインダンプ、記録、調べたこと、ふつうのメモなど

とにかく頭の中を整理すべく、だーっと書き出していました。

スケッチブックは大きいし無地だし書きやすくて好きだったのですが、

・見返しが面倒
・保存しておきたいことと1回限りでもう要らないことページが混ざる
・スケッチブックが増えてかさばる

など悩んでいたときにiPadでペーパーレス化することもありだなと考えるようになっていきました。

Kindleをノート代わりにして実験

とはいえいきなりiPadを購入するのもな…高いし。実際にそれはありなのか?と思いまずは家にあったKindle Fire HDで試してみることに。

タッチペンをキャンドゥで購入し無料のアプリで実験。

そもそも手書きに向いてないですし、アプリが少なくバリエーションもない。

Kindleは端末に手が触れると変な線が入ってしまったりで書きにくかったのですが、

それでもKindleをノート代わりにすることは意外によく、iPad Proを購入するまで約4か月間も使っていたほど。

意外と自分に合っているかもしれない。

これはiPadならもっと楽しいかも!高いけど…と思いながらも購入を検討していき、やっと11インチiPad Proを購入したのでした。

アプリもたくさんあり充実してますしね。

Sponsored Link

11インチ iPad Pro11インチを購入

今回私が購入したのは、

2018年11月に発売された
「iPad Pro11インチ」
スペースグレイ / 64GB / Wi-Fiモデル

初iPadなので容量は迷いましたが、64GBだと少ないかもしれないが256GBは多いかなと考えながらも64GBに。

現在使用しているiPod touchが16GBでも足りているので、大丈夫なはず!という感じです。

使ってみて容量がどうなっていくか見て次にいかしていこうと思います。

お値段は少し高くなりますが、容量を心配したくない人は256GBを選んだ方が安心でしょうね。

11インチ iPad Proを購入した理由

2019年3月にはiPad AirやiPad miniが発売されたり、整備済製品で10.5インチiPad Proが扱われたりしていますが

今更ながら昨年11月に発売された「11インチiPad Pro」を購入した理由です。

Apple Pencil 2を使いたいから

11インチiPad Proを購入した理由は、
Apple Pencil 2 のほうが良かったから。

ほぼこれです。ノート代わりにするためには、Apple Pencilは必要なのですが、

Apple Pencil 2を使いたかったのです。

そう。

Apple Pencil 2の充電方法はスマートですが、
Apple Pencil の充電方法が、残念なんですよね。

不格好と言いますか。これがどうしても許せなくてw

これだけで2018年に発売されたiPad Proを選びました。

たぶんはじめからApple Pencilを使っていたら気にならなかったでしょうが、iPadの購入を検討しだしたのは、

Apple Pencil 2の存在を知ってからなので、ここにこだわってしまいました。

もし2019年3月に発売されたiPad AirやiPad miniがApple Pencil 2に対応していたら、どちらかの製品を購入していたと思います。

1月2日のApple 初売りのときにお安いのでiPad2018を購入しようかすごく悩みましたが、

やはりApple Pencilなのが気になって踏み切れませんでした。

どんだけw

持ち運べるサイズ

正直、Apple Pencil 2に対応している端末が

「11インチiPad Pro」か「12.9インチiPad Pro」

だけなので、消去法で11インチを選びました。

12.9インチは大きすぎますし、値段も高くなりますしね。

もう少し待てば、Apple Pencil 2に対応する端末が出るかもしれませんが、もう待てませんw

昨年から悩み続けてきたし、待っている時間がもったいない!

早くiPadを使っていきたいので、3月のAppleイベントが終わってからの購入となりました。

単純に、ベゼルレスとホームボタンがないので見た目が好きだなというのも選んだ理由ですね。

iPadの購入時期を見極めよう

2018年11月に発売されたときから気になっていたiPad Pro。

実はそのとき購入しようか悩んでいましたが、1月にAppleの初売りがあるかもしれないということでWAIT。

ですが、さすがにAppleの初売りに11月に発売されたばかりの端末がないことを知らずに待っていました。

なぜ早く気づかないw

がっかりしたApple初売り。

少し迷っていたiPad 2018があったのでこちらでもいいかもと思い悩みましたが、
(iPad 2018はお値段が安めな上にApple Pencilも使える!)

そのときにはすでに、3月のApple イベントでiPad 2019が発売されるという噂が。

3月のAppleイベントまで待ち続けたが…

もしiPad 2019がApple Pencil2対応で発売されたら…と考えてしまい

それならもう少し待とうということでまたWAIT。

なのに!

やってきた3月のAppleイベント。の前の週、サイレントアップデート。新型が発売されましたが、どれもApple Pencilに対応した端末ばかり。

一応、Appleイベントの日も待ってみましたが、なにもなく。

ちなみにAppleイベント日本時間の深夜2時からスタートしたのにちゃっかり見てしまったほどです。

楽しみすぎるやろw

ということでやっとのことで11インチiPad Proを購入したというわけなのでした。

iPadの購入を検討してから約4カ月。

けっきょくはiPad Proを選びました。

逆に時間がもったいなかったかもしれませんが、悩みぬいたので後悔はないですね。

少し出遅れた感はありますが。

iPad Proは高額なのでApple Pencil2じゃなくてもApple Pencilが使えればいいかとすごく悩みましたが、

金額で選んでしまうと後悔することも多いですし、

逆に値段しか迷うところがないなんて…ということでiPad Proにしました。

買おうか迷うということは、買えない値段ではない」と誰かが言っていましたしね。

iPad Pro使いこなしたいと思います。

それじゃまた。

Sponsored Link