ハイエース旅行

中島美嘉おすすめ曲!ファン歴10年以上のわたしのまとめ

こんにちは。10年以上中島美嘉が好きなJinです。

メイクもファッションも個性的でかっこいい!というかその個性的すぎるとこが大好きです!ども。

今回は、中島美嘉さんのことを少し気になっているあなたや、ヒット曲を知っているぐらいだけどもっと知りたいなと思っているあなたへ向けて、さらにオススメな曲をピックアップしています。

なので「STARS」や「雪の華」、「GLAMOROUS SKY」などのヒット曲は除外してありますよ。

アルバムの中にもオススメ曲はありますが、今回はシングル曲に絞って幅広い曲調を選びました。

それでは、中島美嘉入門編としてどぞ!(順番は発売が早い順)

Sponsored Link

Love Addict


2003年発売

中島美嘉を好きになったのはデビュー曲の「STARS」(2001年発売) からなんだけど、この曲もはじめのころ。な印象があったけど2003年発売でしたね。

ジャズっぽい曲調がかっこよくてさらに大好きになっていったころです。
そして歌うのが難しい曲でもあります。上手く歌えたらカッコイイよ!

接吻


2003年発売

オリジナル・ラヴのカヴァー曲なんだけど、オリジナル曲のような仕上がりになってます!爽やかに美しくて聴き入っちゃってる。しっくり。

ひとり


2005年発売

大ヒットした「雪の華」(2003年発売)のその後が描かれてた曲なのですが、あえて雪の華じゃなくて続編となるこちらの曲をおすすめします!
落ち込んだ時によく暗い部屋でヘッドフォンで聴いてました(笑) 気持ちが持ってかれちゃうけど、妙に気分が落ちつくんですよね。

MY SUGAR CAT


2006年発売

こちらもあえておすすめします!今までのカッコイイやキレイとは違って、かわいらしい作品なのでぜひPVを観てほしい。
ズンチャ、ズンチャ♪という音、「邪魔にしないでね 比べたりしないでね」という歌詞もかわいらしい。

Over Load


2009年発売

歌詞に注目して欲しい曲!毎日をただ消耗してたときの当時のわたしとちょうどリンクするような日常的な歌詞で共感しました。
辛くても泣いてもまた明日笑えればそれでいいと前向きになれるんです。

CANDY GIRL


2009年発売

これはもうPVを観てほしい!ブラスっぽい?音楽もファッションもPVの世界観もぜんぶ好き。CANDY GIRLが全PVの中でも一番好きなほど。にこにこicon-smile-o

一番綺麗な私を


2010年発売

「一番綺麗な私を抱いたのはあなたでしょう」というサビが強烈なのに、歌詞も曲調もなんだかキレイにまとまっている1曲。ドラマ「うぬぼれ刑事」の挿入歌にもなっていて出演もしていたね。
改めて赤髪もかわいいな。

僕が死のうと思ったのは


2013年発売

タイトルだけ聞くと、え!どんな歌なの?ってなるけど、ネガティブなメッセージの曲ではないので、最後の最後まで聞いてほしい。
この楽曲は普通のCDやPVよりもLiveバージョンのアルバム「MTV Unplugged」を聴いたほうがより心が動かされましたね。

デビューのころと確実に歌い方は変わっているけど(いろいろあってね)、いまの歌い方も好き。感情がのっているというか。

花束


2015年発売

この曲もCDやPVよりライブのほうが心がギュってなります!笑

作詞作曲された玉置浩二さんと一緒に歌っている映像やMTV Unpluggedで聴いたほうが、おお~!ってなるよ。

恋をする


2017年発売

明るくポップな曲は珍しい!かわいくてこっちまでワクワク楽しくなってきます!あとは単純にかわいい!

最後に

中島美嘉といえば、ラブソングやバラードって印象が強いとおもうけど、結構幅広くいろんな音楽作品があったでしょう?
聴けば聴くほどだんだん良さが分かるから、ぜひ聴いてみてね!

あなたはどの美嘉ちゃんが好きですか?

それじゃまた!