アウトレットパークへ行くのは平日よりも土日のほうがよさそうだ!

こんにちは、洋服は厳選したいJinです。

夫の平日休みに三井アウトレットパーク小矢部へ行ってきました。

2015年にオープンしたみたいだけど、今回で2回目です。

石川県から富山方向へ車を走らせます。

途中、トンネルを何回もくぐって向かいます。

三井アウトレットパーク小矢部は富山県のはじっこ、石川県寄りの場所にあります。

ちょうど県境的な感じ。

なぜか観覧車があるアウトレットパークです。

勝手な感想としては、

前回も思ったのだけど、ひとつひとつのお店が小さくて圧迫感を感じてしまった。

そして、お店にいるお客さんが少なすぎて、入りづらかった。笑

そう。

お客がいないお店に入ったら店員さんが待ち構えている気がして、ちょっと入る気が失せます。

じゃぁ、お客さんが多い土日にお店に入ったらどうなのかというと、

人がたくさんいて商品が見れない。

レジが順番待ちだとめんどう。

平日の空いているときに行くべきか、土日の混雑時に行くべきか問題です。

人混みがキライなわたしとしては、空いている平日に出かけたい場所なのですが、

お店に入りづらければ、行く意味がない。

う〜ん。

けっきょくどっちがいいのか。

と思っていたら、昨日の「ホンマでっか!?TV」で

ちょうど心理評論家の植木先生が言っていました。

「混雑してる所ほど物が売れる」

「売れるから混むのもあるけど、混むから売れる」と。

人は混んでいると品物に集中して目が行くので、購入が増えるんだそうです。

やっぱりそうなのです。

だから土日のほうが人が多いし洋服がたくさん売れているのでしょうね。

がっつり洋服を買う気で行くなら、人が多い土日のほうがいいのかも。

できたら土日の朝早くに行けば、それほど混んでいないはずだろうな。

という結論になったのでした。

あ、もちろん安いからたくさん買うというわけではなく、洋服は厳選して持ちたいし、本当に好きなものだけを持ちたいから、数は持ちたくないんだけど。

というわけで今回は収穫なし。パンだけ食べて帰りました。笑

それじゃまた!

関連記事:失敗しないための好きなファッションやなりたいイメージがほしい。