ハイエース旅行

大みそかの食事とお皿と買いだし事情。

ナマケモノ主婦のJinです。ども。

毎年大晦日の食事内容はだいたいおなじです。

昼に年越しそば(天ぷら蕎麦)。

夜は、お寿司です。

他にもそのときのフィーリングで買ったり作ったりしてます。

 

ちなみに寿司を買ってきたままのパックで出すと、夫がいやがるので1人前ずつをお皿に入れました。

そしたら夫いわく

「お寿司に白いお皿は美味しそうに見えない。黒色とか木の皿ならいいんじゃないか」

という意見が。

キビシイっす。

 

土井善晴さんが以前テレビで、

  • 白いものは黒いお皿
  • 黒いものは白いお皿

と言っていたのを覚えているらしく、お皿との相性が大事なんだと言われてしまいます。

こういうところ夫は細かい。笑

 

でも確かに「お寿司だし黒い皿にしよう」と考えて出したほうが美味しそうに見えるならそのほうがいい。

ちょっと気をつけるだけでもだいぶ食卓の印象が変わるのでここは大事ですよね。

「お皿はなんでもいいや〜」じゃダメなんだ。

 

と話は戻りまして、お寿司を買いに近くのイオンへ行って来たんですが、やっぱりさすがの大晦日。人が多くていやになりました(笑)

イオンのスーパーの各レジに列ができ売り場まで長蛇の列!

 

うわぁ。並びたくない。

でも、お寿司買わなきゃ。

 

そもそもスーパーのお寿司ってのが残念だけど。

せめてスーパーのなかにある魚屋さんがつくるお寿司を選びましたよ。笑

 

レジは、セルフレジなら早く終わるだろうと思い、こっちに並びましたが、正解でした。

あっという間に順番が来たのでホッとしましたよ。

 

人が多いし、駐車場もいっぱいだしで疲れちゃいましたが。

 

大晦日に行くならせめて朝早めのほうがよさそうよね。

って分かってても、うまく予定通りにならないけど。

それじゃまた。

関連記事:お正月に備えてお菓子を準備してホクホク。