体験談|妊娠線予防クリームをドラッグストアで!いつから使用? | ナマケモノマド

体験談|妊娠線予防クリームをドラッグストアで!いつから使用?

どうも、ナマケモノ主婦のJinです。

現在妊娠10カ月ですが、なんとか妊娠線はできていません。

専用のものがよいのか心配でしたが、ドラッグストアで購入したボディクリームでなんとか予防できているようです。ホッ。

ということで今回は、

専用ではなく、ドラッグストアで購入したボディクリームでも妊娠線予防になるのか。いつから使用した?効果は?などについての体験談です。

Sponsored Link

妊娠線予防にクリームが必要

「妊娠線」とは、

皮膚の奥、真皮が裂けてできる断裂戦のことを言います。

引用:WELEDA公式オンラインショップ

妊娠線ができる原因は、

「皮膚の急激な伸び」のようで、奥の真皮や皮下組織の一部は急激な伸びに耐えられずに、変化のスピードについていけず断裂してしまうようです。
そして赤紫色の線状班が現れるのが妊娠線だそうです。

なにもクリームを塗らなかった知り合いは、妊娠線ができてしまったらしく

予防のためにクリームを塗るのが大事だと思い知らされました。

妊娠線は消えないようですからね。こわいです。

 

ということで雑誌に載っている専用の妊娠線予防クリームや病院でもらったサンプルなどをチェックしてみたのですが、

専用のクリームは高い!

びっくりしましたw

専用のものだからいいのかもしれないが、何が違うのだろうか…。

さらに調べてみると、意外にも専用のものではなくてもドラッグストアで購入したボディクリームでも充分だという意見も多かったので、

専用のものではなく近くで購入できるボディクリームを探してみることにしました。

Sponsored Link

妊娠線予防クリームをドラッグストアで!いつから使用?

調べていると「ベビーオイル」「ニベア」などいろいろなものを妊娠線予防クリームの代用として使われているようです。

私は妊娠3か月頃から妊娠線予防のためにクリームを探していたのですが、このころつわりがひどかったので、無香料のものにしました。

ニベアの匂いでさえツラかったです。

始めに購入したのは、画像左のVaseline。無香料でした。

妊娠3ヵ月のころから使い始め、10ヵ月になった今、このボディクリームが終わりかけています。

途中には少し塗るのを忘れるなどしましたがw

なんとなくで購入したボディクリームでも使い続けることができました。

 

ですがまだ出産前ですし、この時期乾燥もひどいのでまたボディクリームを探すためにドラッグストアへ。

もうつわりではありませんが、やはり無香料がよくて探していました。

ですがあまりないですね、無香料って。

仕方ないので、今度はなるべく匂いが弱めで大丈夫そうなものにしました。

私はアトピーで乾燥もひどくかゆいのでしっとりタイプを希望です。

体験談・妊娠線予防クリームの効果はある?

ということで、肝心の「妊娠線」ですが、

できてません!

妊娠3か月のころから気にして、ボディクリームを塗り始めていたのがよかったのかもしれません。

個人的な感想ではありますが、専用ではないドラッグストアで購入した普通のボディクリームでも今のところは大丈夫でした。

「正中線」とは

ちなみにお腹に妊娠線はできませんでしたが、

おへその上下にまっすぐな線はできてしまいました。

これは「正中線」というものらしいです。

妊娠線は知ってましたが、正中線は知りませんでした。

これは妊婦さんの約70%に現れる生理現象のひとつなんだとか。私も気づいたらいつの間にかできていたので焦りました。

お腹が大きくておへその下の方見えないですしw

おへその上のほうにうっすら線ができてるなと気付いてから、おへその下の方の線にも気づいたほどです。

妊娠中のホルモンバランスの変化により正中線が目立つようですが、出産後に薄くなっていき消えていくようなので安心しています。

正中線が消えるまでに、数週間から1年かかかる人もいるようですが。人によるようです。

 

ということで「体験談|妊娠線予防クリームをドラッグストアで!いつから使用?」でした。

それじゃまた。

Sponsored Link