NUK哺乳瓶は出過ぎるしこぼれる!対処法・使い方(向き/サイズ)は?

どうも、ナマケモノママのJinです。

赤ちゃんが生後2ヶ月を過ぎ、粉ミルクをあげる量も増えてきました。

買ってあったNUKの哺乳瓶であげてみると、出過ぎるのか、こぼれるしむせるようです。

なぜだろう?ということで対処法を調べてみました。

NUK哺乳瓶が出過ぎるしこぼれる対処法!使い方や向き、サイズなどは?について使用した感想です。

Sponsored Link

NUK哺乳瓶が出過ぎるしこぼれる!

我が子が生後2ヶ月を過ぎ、粉ミルクの量も160mlとなりました(粉ミルクの缶を参照にしています)

哺乳瓶も、今まで使っていたドクターベッタ(120ml)から、既に買ってあったNUKプレミアムチョイス(240ml)を使用することに。

すると、ミルクが口からすごい溢れてこぼれるし、飲みにくそう。出過ぎてるようです。

どういうことだろう、使い方が違うのかな?と思い対処法を調べてみました。

Sponsored Link

関連記事:

【出産準備・購入品】哺乳瓶のレンジ消毒と洗浄、粉ミルク

NUK哺乳瓶ニップルのサイズ

NUK哺乳瓶のニップルには、

  • 0〜6カ月用
  • 6〜18カ月用

があり、穴は3サイズ(S〜L)あります。

商品紹介ページには、

15〜20分で飲んでいればOK
速く飲み過ぎるなら穴サイズはSに

と書かれています。

うちの子も飲む時間に15分もかかりませんでした。時間は早いけど、ほぼ溢れてます。

NUK哺乳瓶にはじめから付いているニップルは、0〜6か月用の穴サイズM。

1個サイズを下げたほうがいいみたい。

Sサイズのニップルにしてみれば大丈夫かも?

ということで購入して試すことにしました。

NUKプレミアムチョイス哺乳瓶専用ニップル

画像左側は、Sサイズ。右側がMサイズです。

よーくみると、ニップル側面に穴サイズが刻印されてました。

大きさはほぼ一緒に見えますね。

NUK哺乳瓶の向きは?

NUK哺乳瓶の使い方です。こちらも商品ページには、

NUK哺乳瓶の向きは、乳孔が上あごに向かうように授乳してくださいとのことです。

プレミアムチョイス哺乳瓶専用ニップルだと、

NUKの文字が刻印されている方に、ミルク穴と空気穴があります。

ですのでそちらの面を上にしてミルクをあげた方がいいとのことですね。

ミルク穴は、

上あごに当たる部分にあるため、母乳と同じように舌でしごかないと飲めない構造なんだとか。

ミルクと唾液が混ざり合う理想的とのことですよ。

つまりミルク穴を下にしても赤ちゃんは飲めないっぽいですね。

NUK哺乳瓶を使った感想

ということで、プレミアムチョイス哺乳瓶専用ニップルをSサイズにして試してみた感想です。

NUKプレミアムチョイス哺乳瓶は口が広いので、

角度をつけてあげると一気に入りそう。

ですので、角度をつけずにあげれば、ミルクが入り過ぎず出過ぎないので良さそうだと感じました。

ニップルに入るミルクは半分くらいでも赤ちゃんの口のなかに入っていきます。

ミルクがなくなりかけた最後の方は、角度を変えたり回したりして少しずつ。

すると、ニップルがMサイズの時ほどミルクがダラダラとこぼれることもむせることもありませんでした。

授乳時間も約15分になるなど極端に短くなることもなかったですし。

いろいろ試したりしてそれでもダメなら哺乳瓶を変えても良さそうだけど、今のところは大丈夫そうです。よかった。

ということで「NUK哺乳瓶は出過ぎるしこぼれる!対処法・使い方(向き/サイズ)は?」でした。

あんまり溢れるようなら角度を立てすぎず寝かせるようにすると出過ぎることはなさそうだなと考えながら、

NUK哺乳瓶を使っていきたいと思います。

見た目もかわいいですしw

それじゃまた。

Sponsored Link