「paypalで強制的に全額返金されてしまった件」についての更新情報。

スポンサーリンク


こんにちは。ナマケモノ主婦のJinです。

以前【ebay輸出】PayPalで強制的に全額返金されタダで商品だけ奪われた件があったのですが、

まさかまさか。

いまさらお金が戻ってきました!

3か月経って返金されてきた

つい先日、更新情報についてのメールがきていました。

チャージバックに対するお客さまの主張を認めました。

異議対象の金額をお客さまのPayPalアカウントに返金いたしました。

 

おお!すっかり忘れてたのに、お金が戻ってきました。

これは「昨年6月にebayで商品が売れたけれど10月になって商品が壊れていたと言ってきたがebayでは返品対応期間外だったのにpaypalにて強制的に返金されてしまった件」だったのですが、3ヵ月が経ってようやく問題が解決されたようです。

商品は6月に購入されているので、すべての取引完了までに7カ月も経ったことになりますね。

長い。

 

ちなみにこの問題が起きたときに、paypalには異議を申し立てていましたが、それに対する返信もないまま昨日の更新情報メールでした。

進展はないとおもってあきらめてたし忘れてたので、びっくり。

paypalにメールしても意味ないのかとおもってましたが、やっておくものですね。

 

paypalへのメール内容

こちらが主張したことは、

  • この商品はebayで取引した商品である
  • 返品返金は60日としてお互いが合意しての取引
  • 購入者は支払いを行ってから112日ほどが経ってからebayのケースが開かれた
  • 購入者は商品が壊れていると言っていますが、壊れていたのなら60日以内にebayを通して返品返金処理をするのがルール
  • 時間が経ってから要求をするということは、購入者自身が商品を使っている間に壊したということに他ならない
  • 購入者自身が商品を壊した時の保証はしてない

 

よって、「この不当な要求に対する対策を教えてほしいこと」と「この商品に対する返金には応じられないこと」を伝えていました。

 

 

ebayやpaypalは判断に時間がかかるけど、正当な判断をしてくれることが分かりました。

前回の件もebayが弁償してくれたみたいだし。

関連記事:【ebay輸出】お届け済みなのに受け取ってない!? その対処法と結末①

 

それに比べてヤフオクはわりと放置気味です。基本的には動いてくれません(大きなニュースになれば動いてくれるけど)。

1回ひどい出品者にあたりましたがなにもできずに悪い評価を付けるぐらいしかできませんでした。これについては、また機会があれば記事にするかもです。

 

ということで、とっくに忘れていたしもうお金は返ってこないもののと思っていたのにという話でした。

paypalやるじゃないか。でももうebayはやりたくないけどね。

それじゃまた!

関連記事:【ebay輸出】発送後だけど受け取り前にキャンセル依頼をしてきた件①

スポンサーリンク







ABOUTこの記事をかいた人

Jin

新卒から約半年で会社をクビになった経験を引きずっているのか、会社勤務へのイメージが悪い。 モノと時間と場所にしばられない暮らしがしたいナマケモノ主婦です。