ハイエース旅行

だって麩なんだもの。

こんにちは。ナマケモノ主婦のJinです。

今年は、とっておき家事2017をはじめています。

▼参考ブログ
365日のとっておき家事

▼参加表明した理由
宣言してはじめます「とっておき家事2017」

 

2月2日の家事は麩の日ということで『麩のレパートリーを増やす』をテーマにしました。

今回はもちふを使った「きなこふ」をおやつに作りました!

もちふを使ったきなこふ

▼レシピ

ふんわり名人!? ♡きなこふ ♡

タイトルが気になったので、お試し。
昔、このお菓子が好きだったのです。

 

材料は、

・麩
・きな粉
・砂糖
・塩
・油

です。

はじめに、きな粉と砂糖と塩を混ぜておきます。

きな粉と砂糖は1:1の分量らしいのですが、普段甘すぎると食べられないので砂糖を少なめにしました。

が、あまり味がしませんでした…

 

砂糖を入れなさすぎも良くないですね。笑
まぁすぐ足しましたけども。

 

もち麩は、弱火できつね色になるまでじっくり焼きます。

できたら、熱いうちにきな粉砂糖をかけて出来上がり。

とても簡単!

 

味はふつうです。

もっとふんわり柔らかいといいんだけど。

 

麩のレパートリーは少なくて、

普段は、味噌汁だったり、車麩を使った卵とじぐらいしか作らないので、
新しく作るものは新鮮だし発見もあるしでいいですよね。

 

カワイイ麩を見つけたので一緒に購入。

カラフル!
まだ使っていないけど、これも味噌汁なのかな?

ってことで、それじゃまた。

関連記事:1冊の「魔法の家事ノート」でもう迷わない!時間も家事も管理する方法。