ベビー服の水通しが完了「#世界一幸せな洗濯」ってやつですね! | ナマケモノマド

ベビー服の水通しが完了「#世界一幸せな洗濯」ってやつですね!

どうも、ナマケモノ主婦のJinです。

妊娠10カ月に入ったのでやっといろいろ動けています。

出産予定が秋冬なので、11月の晴れた暖かいうちにベビー服の水通しが完了しました。

これぞ #世界一幸せな洗濯 ってやつですね!

Sponsored Link

ベビー服の水通しが完了

妊娠10カ月に入ってようやくベビー服の水通しをしました。

もういつ出産してもおかしくないので、無事水通しも完了し安心です。

妊娠6カ月のころからすでに赤ちゃんが下の方にいるといわれてきていたので、なるべく横になったり気をつけたりして安静にしていたので、今はやっと動けています。

10カ月までこれてよかった!

ということで11月の晴れた日にベビー服の水通しをしました。

「水通し」とは、つまりベビーが着る前に一度洗っておくということですね。

私は新品の洋服や下着を購入した際も、一度水通しというか洗いますが、ベビー服は特に水通しが必要なようです。

理由としては、

  • 有害物質「ホルムアルデヒド」を取り除くため
  • 汗を吸いやすくするため

などのようです。

すべて洗濯ネットにいれて洗濯機で洗濯しました。

今は、洗濯洗剤や柔軟剤を使用せず「洗濯マグちゃん」を使用しているので、ベビー服使用後もマグネシウムで洗っていくことになると思います。

Sponsored Link

関連記事:洗濯マグちゃんを自作!作り方、2週間使用した感想

「#世界一幸せな洗濯」ってやつですね!

インスタを見ていて初めて知ったのが

#世界一幸せな洗濯

というハッシュタグです。

ベビー服を水通しした写真を投稿する際につけるようで、ずらりと並んだベビー服たちを見ていると

幸せな気持ちになるということのようですね。

私もやっとベビー服の水通しができました!

ちなみに夫にこの画像を送りましたが、

インスタで流行っているハッシュタグと知らなかったようで、私が作った言葉なのかと思ったのだとか。

ははは。そんなネーミングセンスはありませんw

にしても、見ているだけでもとても癒されました。

 

ということで「ベビー服の水通しが完了「#世界一幸せな洗濯」ってやつですね!」でした。

それじゃまた。

Sponsored Link