新生児の鼻づまりが苦しそう… 電動の鼻水吸引器を購入しました

どうも、ナマケモノママのJinです。

私の第1子が12月生まれでまだ1ヶ月なのですが、季節的にか鼻づまりで苦しそう。

どうにかならないものか。

ということで今回は、鼻水吸引器は必要なのか、手動か電動かなどを調べて赤ちゃんのために電動の鼻水吸引器を購入した話です。

Sponsored Link

新生児の鼻詰まりが苦しそう…

12月生まれの我が子は、鼻詰まりが苦しそう。

赤ちゃんなので、出てくる鼻水を拭き取ってあげるか、出てきそうな鼻くそを綿棒で取ってあげるしかできません(綿棒は鼻先に入るぐらいまで)

鼻が詰まっていると、寝ているときも息が苦しそうです。

ピーピーいって寝ていますw

子どもが苦しんでいるのをみるとツライ…なんとかしてあげたいと思い、鼻水吸引器を調べてみることにしました。

Sponsored Link

関連記事:マタニティパジャマ(前開き)がラク!今更ながら購入しました。

電動の鼻水吸引器を購入

電動か手動か

鼻水吸引器には、
手動タイプと電動タイプがあります。

値段的には手動タイプの方がお安いですが、

鼻水吸引器を調べていくと
手動タイプの鼻水吸引器は、

  • 風邪がうつる
  • 吸引力が弱い

とのことでした。

口で吸い込む際に、病気に感染する可能性が高くなってしまうとか。また電池タイプのものでも吸引力が弱く、確実に鼻水が取れないこともあるそうなんです。

それらを考えると手動タイプを買って使えなくなるぐらいなら、

はじめからガツンと電動の鼻水吸引器を購入しておいたほうが良さそうだと判断。

鼻水吸引器としては電動タイプはお高めなのですが、電動の方を購入することにしました。

医療機器のようなので妥当な値段なのかも。

電動の鼻水吸引器を選んだ理由

そもそも子どもは本当によく風邪を引くらしいですし、鼻水も多いんだそうです。

いちいち吸引するのに病院へ行くぐらいなら、家にあったほうがラクですよね。

風邪をこじらすと中耳炎になってしまうようですし。それは大変です。

電動の鼻水吸引器は一見高いのですが、子供の健康が1万いくらで買えるなら安いもの!
健康っていっても鼻水に関してだけですがw

正直、高い安いかよりもしっかり使えるか使えないかが重要。

安くても使えればいいのですが、今回は結果的に、鼻水吸引器としては高めのものとなりました。

子供が大きくなっていってもずっと使えるので、長い目で見るとコスパ的に良いですし。

子供が苦しんでいるのをみると、安いのを買って失敗してる場合じゃないw

とはいえ、手動タイプを試してないので分かりませんが、そういうレビューを多くみると失敗したくないと思ってしまったんですよね。

お子さんによってもいるいらないは変わってくると思います。

 

ということで、電動の鼻水吸引器を購入した件でした。

出産準備品としては用意していなかった鼻水吸引器ですし要らないと思っていたのですが、

いざ子育てしてみて「いる」に変わったのでした。

実際に使ってみたらまた感想の記事をアップしようと思います。

それじゃまた。

・1/24感想更新しました
👉メルシーポット(電動鼻水吸引器)の使い方と使用した感想

Sponsored Link