ハイエース旅行

運を使いこなすために、運を貯めたい。

こんにちは、ナマケモノ主婦のJinです。

最近、仕事(物販)でのトラブルが多いのはなぜだろう、とくに悪いこともしていないのに…

とおもっていましたが、特別によいこともしてないなと気付いてしまいました。

それどころかズルズルとナマケモノになっていたような。

運が悪いのか…。と同時に、ふとドラマ「重版出来」で運を貯められるという内容があったことを思い出しました!

ということで突然ですが、運を貯めよう!と決意した次第ですw

Sponsored Link

「重版出来」に出てきた運を貯める話。

そもそも「運を貯める」ことはできるのでしょうか。

そして思い出したのが、

2016年に放送されたドラマ「重版出来」

そのなかでも特に「第5話」の話がいい回でした。


重版出来! DVD-BOX

運は貯められると話していた内容はこんな感じです。

  • 世の中は、足して引いて0になるようにできている。
  • 生まれたときに持っているものに差があっても、いいことしたら運はたまるし、悪いことしたらすぐに運は下がる。
  • 運を味方にすれば、何十倍にもしあわせは膨れ上がる。
  • どこで勝ちたいかじぶんがどんなになりたいか自分の頭で考えて見極めろ。
  • 運を使いこなせ。

ここぞというときに、運が味方になってくれたらうれしいですよね(・´∀`・)

Jin

運が貯められるのなら、貯めてみたい!
Sponsored Link

「重版出来」のなかのよい行い

主人公の社長は「常によい行いをする」というポリシー。

出版社の社長なのに、

毎日電車通勤だったり、

酒もたばこもギャンブルもやらない。

家は借家で贅沢はせず、必要最低限の生活をしている。

などなど。

どれもまるで聖人のような行いですが、それらは運を貯めるためにやっていました。

そして仕事で結果を出しているという内容です!

「もし、運が貯められのなら、仕事で勝ちたい。
そのために運を貯め続けるのです」

なるほど!と妙に納得してしまった話なのですが、

その社長の真似をして、主人公の先輩も運を貯めています。

  • ゴミを拾う
  • 募金する
  • ミミズをレスキューする

などよい行いをしていました。

「俺も、勝つなら仕事で勝ちたい。
だから運を貯める。まぁ、半信半疑だけどな」

というセリフがあって、ドラマの話ではありますが、素晴らしい心がけだなと思ったのです。

Jin

根拠はなくても、いいことありそうですね!

ナマケモノ主婦でも動ける理由になる

最近の家事は少し手抜きでした。反省。

でも、しあわせのためだ。すべて自分のためだ。

って思っていれば、やる気が出てきませんか?

活力がみなぎりますよね!

  • 掃除する
  • 家族のサポートをする
  • 率先して家事をする

それだけでも気を付けよう。まず目の前のことをもっと懸命にしよう。

今までは、掃除するといいことあるよと迷信のような根拠のないことを聞いてきていましたが、

運を貯めるんだ!と思えば前向きに取り組めそうです。

なぜかよく当たる夫のビンゴ運

余談ですけど、

うちの夫は、なぜかビンゴ運がありますw

結婚式の二次会に参加したときに2回連続で当たっていました。

ビンゴした人は前に出て何か話さないといけないからもう当たりたくないみたいで、それ以来、ビンゴ紙をもらっても参加せずらしいです。

 

で、この間ビンゴをする機会がまたあったそうです。

でもまたビンゴになって前に出て話したくないから、後輩にビンゴの紙をあげたんだとか。

そしたら、そのあげた紙がまさかのビンゴ!

しかも100名ぐらいいる中で1番最初に当たったそうですw

いや、どうなってんの。うちの夫よ。

ちょっと規模は小さいかもしれないけど、夫は運がたまっているんでしょうね!

ですが、夫もここで運を使いたくないと言っているので、これからもビンゴは参加しないそうです。

ま、違うところで勝ってほしいのでそれでいいのですが(・´∀`・)

ほんとにあるから面白すごい話です、

にしても、夫のビンゴ運はすごい!

 

厄年のわたしが夫の運を引っ張っているのかもしれないなんて思ったり。

関連記事→今年32才!すでに起きていた厄年の体験談3つ

あんまりいいことないから、いいことがありますように、よいことしよう。

ということでした。

あなたは運を貯まるなら、何で勝ちたいですか?

それじゃまた!